幸せじゃない黄色いじゅうたん

1216

白川公園の北側はイチョウの木が立ち並んでいて、11月終わりから12月にかけて落ち葉がつもり、歩道に黄色い絨毯が敷かれたようになります。

この日は前日に雨が降ったこともあり、歩道が見えなくなるほど。
遠くからみるときれいなのですが、近くによると車にひかれてつぶれた銀杏臭で・・・、
クサイです。

コメントをどうぞ


ページ上部へ