‘Webメモ’ カテゴリーのアーカイブ

Google Feed API廃止?代替でFeed2JSを使う

2015年12月2日 水曜日

クライアントのサイトでGoogle Feed APIとjQueryを使用し、アメブロなどのブログのRSSをサイトに読み込んで表示してました。(ブログを新着情報代わりに利用)

12月2日より、この機能を使っているサイトすべてで「This API is no longer available.」(このAPIはもう入手可能ではない。)とエラー表示。

が〜〜ん!よりにもよって、今日なんて。
Google Feed API利用したサイト、今日公開なのに・・・。


なんとか代替方法ないか調べたところ、以下のサイトで分かりやすく解説してあるサイトを見つけ、早速試しました。
Feed2JSを代替で使いました。
http://www.koikikukan.com/archives/2006/12/11-003811.php

 

さっくりと流れ

1.Feed2JSをダウンロード
https://github.com/cogdog/feed2js

2.ダウンロードデータをサーバにアップ
諸々設定後、表示用のJavaScriptを生成
設定方法は上記のサイトを参照

サーバに設置せず、とりあえず表示したい場合は、以下で表示用のJavaScriptを生成できます。
http://feed2js.org/index.php?s=build

3.当初予定のレイアウトに調整
日付の表示を変えるのに一苦労。
解説サイトはいくつかあるのですが、利用者が少ないのか、古いバージョンでの説明のため。

デフォルトの状態だと日付が
November 30, 2015 03:38:36 pm
と投稿時間付きで表示されます。
これを、
2015/00/00(投稿時間無しの西暦表示)
にするためには、feed2js_config.php の39行目
$date_format = “F d, Y h:i:s a”;

$date_format = “Y/m/d”;
に変更します。

あとデフォルトは以下のように日付が右側に表示されます。
ブログタイトル 日付

これはcssで左側に表示させました。
.rss-date {float:left;}
上記サイトにcssに付いても記載されてますので参照下さい。

久々に頭フル回転DAYでした・・・。

Transmitからお気に入りが消えた!

2013年9月20日 金曜日

Web制作者にとって必要不可欠なFTPソフト。
iCloud経由で同期がとれるのと、インターフェイスが使いやすいのでパニック社のTransmit4(Appstore経由で購入)を使っています。

先日このソフトで登録してあったFTP情報が全て消えてしまうトラブル発生。
iCloud上に情報が残っているから復活出来るかなと軽く考えて、アプリを削除してをAppstore経由で再インストールしてもなぜか復活出来ず。

・ディスクユーティリティでディスクのアクセス権を修復してもだめ。
・別のパソコンに入っているTransmitのお気に入りをインポートしてもだめ。
・仕方なく最初からFTP情報を登録しようとしても登録が出来ない。
(FTP情報を入力して接続をクリックしても無反応)

どうしようもなくなり、パニック社のサポートへメール。
サポートの方が親切で何度かメールでやりとりして、ようやく復活出来ました。
手順は以下の通り。

1.アプリを削除(アプリケーションフォルダからTransmitフォルダごと削除)
2.下記の各ファイルを削除
(ユーザー)/ライブラリ/Application Support/Transmit フォルダ
(ユーザー)/ライブラリ/Application Support/Transmit Disk フォルダ(存在すれば)
(ユーザー)/ライブラリ/Preferences/com.panic.Transmit.plist
(ユーザー)/ライブラリ/Preferences/com.panic.TransmitDisk.plist(存在すれば)

「ライブラリ」フォルダにアクセスするには、Finder の「移動」メニューを
[option] キーを押しながら開き、「ライブラリ」を選択

3.Mac再起動
4.Transmitアプリケーションを再インストール
AppStoreにて「購入済み」タブの Transmit4 アイコンの横にある「インストール」ボタンを押す。
5.Transmitの環境設定「一般」にて「お気に入り設定の同期」を「iCloud経由で同期」選択。

これで復活します。

iCloud経由で同期してたので復活出来ましたが、同期を取ってない場合は難しいと思います。
Dropbox経由での同期も可能なので、Dropboxを利用するか、もしくは定期的にお気に入りのバックアップをおすすめ。

[補足]
2013.9.19にバージョンアップしたら、またお気に入りが消えましたが、上記の手順で復活。

サイトのマイナーチェンジ

2012年4月3日 火曜日

気づく人にしか分からない、サイトのマイナーチェンジを行いました。
以前はグローバルナビにFlashを使っており、iPhone、iPadは全滅だったので、<ul>に変更し、
メインビジュアルはjQueryへ変更予定でとりあえず静止画へ。
やりたいことで頭の中だけでっかくなっていますが、仕事の間にプラモを作るかのごとく、コツコツつくってさらなるマイナーチェンジ(←あくまでもマイナーチェンジ)してい来たいと思う今日この頃。

IE8でALTが表示されない

2012年1月29日 日曜日

エンドクライアントからの指摘で知った、IE8のバグ(?)仕様。

某都市銀行のリクルートサイトの納品が終わり一安心してたところに
「ALTが表示されないのですが・・・」との問い合わせ。

ナヌ?
ALTは必ず記述してるのだが・・・、と思いつつIE8で確認すると、
ひ、ひ、表示されない・・・。

色々調べた結果、DOCTYPE宣言を「XHTML 1.0」で構築したサイトは
IE8で見るとALTが表示されないとのこと。
(「HTML 4.01」構築の場合は表示されます。)

ブラウザの「性格」違いにはいつの時代も悩まされます・・・。

facebook「有効なメールアドレスを入力してください。」

2012年1月10日 火曜日



クライアントのfacebookページを作成することになり、facebook用にメールアドレスを作り、早速アカウント登録。
諸々情報を入力し、登録ボタンをクリックしたら以下のエラーメッセージ。

「有効なメールアドレスを入力してください。」

????
このメール有効だぞと、と思いながら何度かトライしたのだがなぜかダメ。

facebookガイドにこんな注意書きがありました。
【重要】info@、webmaster@など、汎用的な言葉で構成されているメールアドレスは使用できません。また、基本的にFacebookは実名登録が義務付けられています。偽名やペンネームはアカウント削除の対象外となります。
http://www.facebook-japan.com/use/part2/registration.html

ちなみに・・・
mail
admin
もダメでした・・・。

メールアドレス作り直しです。

facebookページとmixiページの行方

2011年9月7日 水曜日



8/31、mixiページが登場とのニュース
facebookページへの対抗策か。

facebookを始めてから、めっきりmixiにログインしてませんでしたが(そんな方多いのでは?)、まだまだユーザー数ではmixiが圧倒的です。

どちらも「アクセス数を増やす」というワードにおなかいっぱい気味ですが・・・、mixiページ作ってみようか・・・。

facebookユーザー数:約414万
(2011年08月15日現在、株式会社セレージャテクノロジー発表
mixiユーザー数:2000万人over
(2010年04月14日現在、mixi発表

10年前のYahoo!

2011年8月5日 金曜日

10年前のこの日も暑かった・・・、と思います。
今のYahoooは、ぱっと見、大きな変化は分かりませんが、どえらい進歩です。
LOVW&PEACEで。

10年前のYahoo!





 

 

 

WordPressアプリ使ってiPhoneから投稿

2011年6月6日 月曜日

クライアントからAndroidからブログの投稿(写真も)出来ないかとの要望。

出来ました!
画像の連続投稿は少し面倒ですが、これは便利です。

あとは画像拡大のjQueryを仕掛けられるかテストが必要です。

PC投稿で補足
この投稿はWordPressのiPhoneアプリから投稿です。
Androidアプリもあります。
http://ja.wordpress.org/2010/02/25/wordpress-on-the-go/

20110606-012140.jpg

20110606-014104.jpg

20110606-014137.jpg

Yahoo!検索エンジンシステム移行の影響

2011年1月14日 金曜日

昨年の2010年12月1日にYahoo!JAPANがGoogleの検索エンジンシステムへ完全移行したことを発表しました。
Yahoo!プレスリリース

これにより国内検索結果の90%がGoogleの検索結果ということになり、その結果Yahoo!での検索結果が変わり、今までYahoo!で上位に表示されていたサイトが下位に下がったり、下位のサイトが上位に上がったりする現象が起きています。

実際、弊社で制作させていただいたサイトの中で、制作前にクライアントさまと打ち合わせして決定したキーワードでの検索結果が8位に上がり、Yahoo!で検索結果の1ページ目に表示され、アクセスが平均より30%ぐらい上がったサイトも出てきました。

このサイトは、以前からGoogleでの検索結果順位は良かったので、Yahoo!の検索エンジンシステムへ完全移行を実感しました。

あらためてGoogle対策を熟読しないといけませんな・・・。


Yahoo! IE6サポート終了

2010年11月12日 金曜日

1週間ぐらい前から、IE6でYahoo!を見ると以下のようなメッセージが表示されるようになりました。

ie6
—————————————————————————————————————
お客様のブラウザはInternet Explorer6です。12月中旬より、ブラウザの「戻る」機能を使ってYahoo! JAPANトップページに戻ると、古い状態が表示される場合がございますので、最新ブラウザのダウンロードをおすすめします。
—————————————————————————————————————

とうとうYahoo!がIE6のサポートを打ち切ります。
これでバージョン6とさよならできるか?

しかし、今もってIE6ユーザーって意外と多いんです。
アクセスログでIE6ユーザを見ると・・・、

■コーポレートサイト
A社:23.85%
B社:20.56%
ie
(↑IEのバージョン割合。 5.0が1人いる・・・。)


■スクールサイト
16.44%

■アミューズメントサイト
20.56%

■ビジネスホテルサイト
27.03%

上記のように、20%前後がIEユーザ6ユーザです。

今までの経験で、規模の大きい会社が意外とIE6使っていることが多かったりします。
※規模の大きな会社の場合、社員PCのブラウザのバージョンアップをシステム方がやることが多く、自分でバージョンアップはできないことが多いようです。かなり昔にそのおかげでNN4.0に泣かされた記憶が・・・。

来年にはIE6にさよならできるでしょうかね・・・。
ワンズはもう少しターゲットブラウザにIE6を含める予定です。


ページ上部へ